社会資本総合整備計画の公表について

公開日 2020年07月10日

更新日 2021年09月28日

社会資本整備総合交付金とは

 社会資本整備総合交付金は、活力創出、水の安全・安心、市街地整備、地域住宅支援といった施策目的を実現するため、地方公共団体が社会資本総合整備計画を作成し、計画に基づき、目標実現のための基幹的な社会資本整備のほか、関連する社会資本整備やソフト事業を総合的・一体的に整備するための交付金です。

社会資本総合整備計画とは

 地方公共団体が、社会資本整備総合交付金を充てて交付対象事業を実施しようとする場合は、原則、基幹事業の分野ごとに社会資本総合整備計画を作成し、国土交通大臣に提出することとなっており、またこれを公表するものとなっています。

(社会資本総合整備計画)

 深浦町では、本町の下水事業について、社会資本総合整備計画「深浦町の下水道における防災・対策の実現」を作成し、国土交通大臣に提出しています。

社会資本総合整備計画は下表の添付ファイルをご覧ください。

計画の名称   整備計画
【令和元年度~令和5年度】
「深浦町の下水道における防災・対策の実現」
【計画の期間:令和元年度~令和5年度】(更新)

【令和元年度~令和5年度】

事前評価チェックシート[PDF:4.28KB]]

整備計画[PDF:241KB]

整備計画図[PDF:183KB]

この記事に関するお問い合わせ

水道課
住所:青森県西津軽郡深浦町大字深浦字苗代沢84-2
TEL:0173-74-4416
FAX:0173-74-4415

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
このページの
先頭へ戻る