新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金

公開日 2022年05月11日

更新日 2022年05月02日

概要

新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金(以下、「臨時交付金」という。)は、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するとともに、感染拡大の影響を受けている地域経済や住民生活を支援し、地方創生を推進することを目的に創設されました。

地方公共団体は、国から臨時交付金を受け、地域の実情に応じたきめ細かな対策を行うことが可能になりました。

 

実施状況

臨時交付金を活用して実施した事業の実施状況を公表します。

 令和2年度実施計画 実績(原稿サイズ:A3)

 令和3年度実施計画 実績(全事業完了後に公表します。)

 

特定事業者支援事業

特定の個人又は事業者等に対する支援事業のうち、一の個人又は事業者等当たり1,000万円以上を支援するものを公表します。

 令和3年度実施計画 特定事業者支援事業(原稿サイズ:A4)

 

この記事に関するお問い合わせ

総合戦略課
住所:青森県西津軽郡深浦町大字深浦字苗代沢84-2
TEL:0173-74-2122
FAX:0173-74-4415

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
このページの
先頭へ戻る