津軽国定公園十二湖「青池」
離婚届

 離婚届は、協議離婚・裁判離婚をする際の届出です。

 

◆届出期間

 【協議離婚】任意(届出によって効力を生ずるので、届出期間はありません。)

 【裁判離婚】裁判確定又は調停成立の日から10日以内

 

◆届出人

 【協議離婚】夫と妻

 【裁判離婚】訴えを提起した者又は調停の申立人。
        (届出期間内に届出をしないときは、相手方も届出ができます。)

 

◆届出先

 【協議離婚】夫妻の本籍地、夫または妻の所在地、住所地のいずれかの役場 (役所)

 【裁判離婚】上記と同じ

 

◆必要なもの

 【協議離婚】

・離婚届書(役場にあります。)

    ※記載例(法務省ホームページから)

    ※届書右側にある証人欄に成人2人の証人による記載が必要です。

・夫と妻の印鑑

・届出先に本籍が無い場合は、戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)を1部

・本人確認の資料(免許証や保険証など)

 

 【裁判離婚】

・離婚届書(役場にあります。)※証人は不要です。

・届出人の印鑑

・調停調書の謄本(調停離婚のとき)/審判書の謄本(審判離婚のとき)/

 和解調書の謄本(和解離婚のとき)/認諾調書の謄本(認諾離婚のとき)/

 判決書と確定証明書(判決離婚のとき)

・届出先に本籍が無い場合は、戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)を1部

 
 

◎離婚後の氏

 婚姻によって氏を改めた夫または妻は、離婚によって婚姻前の氏に戻ります。しかし、離婚の日から3か月以内に「離婚の際に称していた氏を称する届(戸籍法77条の2の届)」を届出ることにより、離婚の際の氏をそのまま称することが出来ます。



 
休日・夜間等の戸籍届出について

 役場本庁・岩崎支所・大戸瀬支所において、宿直者又は日直者が受付します。

 ただし、その場で内容の確認ができませんので、届書はいったんお預かりし、翌開庁日に内容を確認してから受理の決定をします。

 不備がなければ受付した日にさかのぼって受理となりますが、内容や添付書類に不備があると、もう一度来庁をお願いする場合があります。

ページトップへ

このページに関する情報
このページに関するお問合せ
町民課
〒038-2324
青森県西津軽郡深浦町大字深浦字苗代沢84-2
電話:0173-74-2115
FAX:0173-74-4415
メールでのお問い合わせ