津軽国定公園十二湖

 四季折々に美しい姿を見せる白神山地。

 その麓海抜約250m附近の台地に湖沼が点在する「十二湖」

が位置しています。

「十二湖」は、白神山地の奥山に行くことなく、その特徴を手軽に

知ることができるエリアなのです。

撮影:2006年5月白神山地


十二湖 INFORMATION
文献が語る地震の猛威 2つの文献を引用し当時の様子を紹介しています。
十二湖の歴史 十二湖誕生から現在までを簡単に説明しています。
十二湖の主な植物 十二湖を彩る植物たちを紹介しています。
十二湖の野鳥 十二湖で見られる野鳥を紹介しています。
十二湖散策マップ 湖沼の由来・写真等を掲載しています。
 十二湖を散策した方々は、「青池」は何故青い?と興味を持っていると思います。 
 科学的には未だ解明されておらず、現在解っていることは、


 ①地下水より深い層からから沸き出る深層水であること。

 ②普通の水に比べると、含まれる酸素の量が極端に多いこと。

 ③光(陽)が当たる角度によって色が変化すること。

 水質なのか?
 周りの環境なのか?

 解明されない謎があってもいいのでは・・・。

 一度ご覧になってみてください。

青池 H18.6.10撮影

十二湖の湖沼を代表する池で、水中には枯れたブナが横たわる静寂の池です。

青池
海と白神山地

△もどる