津軽国定公園十二湖「青池」
高齢者インフルエンザ予防接種


インフルエンザはかぜと違い、全身症状や重症化がみられることがあり、流行性の病気です。
インフルエンザにかかると、比較的急速に高熱・関節痛・鼻汁・咳などがあらわれます。
また、乳幼児や高齢者などは気管支炎や肺炎などを併発し、最悪の場合は死に至ることもあります。

インフルエンザの予防接種は、インフルエンザ感染時の重症化予防に効果があり、流行前に接種を行うことが重要です。

 

実施期間

平成29年11月1日から平成29年12月31日まで

※委託している病院の診療時間、診療日に限ります。

 

対象者

深浦町に住所がある65歳以上の町民

深浦町に住所がある接種日に60から65歳未満の方で、心臓・腎臓・呼吸器の重い病気により身体障害者手帳1級に認定されている町民

 

接種料金

1,000円自己負担 (生活保護受給者は無料)

 

接種時に持参するもの

‣予診票

原則として接種者本人以外が記入することはできませんので、接種者本人が事前に予診票に記入して持参ください。

予診票が足りない場合は、町民課・各支所・ケアセンターに設置しております。      

※受診の際忘れた場合、各委託病院に予診票があります。

‣健康保険証(年齢および住所確認のため)

‣夜間休日用医療受給者証(生活保護受給の方)

身体障害者手帳(60歳以上65歳未満の方で、心臓・腎臓・呼吸器の重い病気により身体障害者手帳1級に認定されている方)

  

平成29年高齢者等インフルエンザ予防接種のお知らせ

 

ページトップへ

このページに関する情報
このページに関するお問合せ
地域包括ケアセンター
〒038-2503
青森県西津軽郡深浦町大字関字栃沢78-2
電話:0173-76-2042
FAX:0173-84-3002
メールでのお問い合わせ