津軽国定公園十二湖「青池」
大宝(たいほう)神社
 ●大宝神社       ※今流れている音は、追良瀬の花上げ踊りです。

 ○祭 神    
    大直日命、神直日命、大名持命、少彦名命

 ○由来及び沿革  
    慶長2年(1597)村中で建立、明治以前は大宝宮と称し、神仏混合仕分けの際、現在の社
   名に改称されたものである。
    明治6年(1863)旧社格、村社とある。
    祭神、大直日二柱の神は、跋戸大神とも申し、禍事や罪けがれを祓い清める神である。
    (深浦町史より)



 

ページトップへ

このページに関する情報
このページに関するお問合せ
深浦町
〒038-2324
青森県西津軽郡深浦町大字深浦字苗代沢84-2
電話:0173-74-2111
FAX:0173-74-4415
メールでのお問い合わせ