津軽国定公園十二湖「青池」
森山八幡宮
 ●八幡宮

 ○祭 神    
    誉田別尊(ほんだわけのみこと)

 ○由来及び沿革  
    延宝年中(1673年~1680年)今から凡そ30年位前に、五穀成就、村内安全祈願のた建
   立とあり。しかも破損の節は当方にて再建する。そのほか御供米、祠堂・田畑の寄附はない。
   他の字に建立した神社は、本殿小さく、雨覆いを大きく建立しているが、森山では、本殿は間
   四方と大きく、したがって雨覆いはない。祭事は本殿の中で行われたと思われる。屋根は萱葺
   である。
     (岩崎村史より)



 

ページトップへ

このページに関する情報
このページに関するお問合せ
深浦町
〒038-2324
青森県西津軽郡深浦町大字深浦字苗代沢84-2
電話:0173-74-2111
FAX:0173-74-4415
メールでのお問い合わせ