津軽国定公園十二湖「青池」
消費者行政推進事業に係る意思表明

                                                      消費者行政推進事業に係る意思表明

 消費生活におけるグローバル化に伴い、消費者トラブルや消費者被害の内容等も多様化及び複雑化しています。

 このため、深浦町では、町民の安全と安心を確保するため、かねてから関係機関や警察と連携し、声がけ運動による周知や啓発活動を行ってまいりました。

 また、平成27年4月には、五所川原市と深浦町、近隣の4市町(つがる市、鰺ヶ沢町、鶴田町、中泊町)が連携して、「五所川原市消費生活センター」を設立しました。五所川原市消費生活センターは消費生活に関する広域的な相談窓口であり、専門的な知識、経験等を有する専門相談員による消費者被害の未然防止・消費者トラブルの早期解決等を図るための取組みを行っております。

 なお、平成30年度以降は町社会福祉協議会などの高齢者を見守る体制に参加している団体と連携し、「深浦町相談窓口紹介ネットワーク」を構築し、高齢者を中心とした消費者被害等を未然に防止する活動をさらに強化してまいります。

 今後とも、町民が安全・安心に暮らせる住みよい町づくりを目指し、関係機関や近隣市町とも連携し、消費者行政及び相談体制の強化に全力で取組んでまいります。


                                                           平成30年3月20日  深浦町長 吉 田   満

ページトップへ

このページに関する情報
このページに関するお問合せ
町民課
〒038-2324
青森県西津軽郡深浦町大字深浦字苗代沢84-2
電話:0173-74-2115
FAX:0173-74-4415
メールでのお問い合わせ