津軽国定公園十二湖「青池」
深浦町は弾道ミサイルを想定した住民避難訓練を行います
◎訓練へのご理解ご協力のお願い
 深浦町は、今年6月から弾道ミサイルを想定した住民避難訓練の準備を進めてきたところですが、その最中、北朝鮮は8月に1回、続けざまに9月にも弾道ミサイルを発射し北海道の上空を横断させ、太平洋上に落下させました。何れもミサイルの破壊措置はなかったものの、今後、さらに事態がエスカレートし、危険が降りかからないとも限りません。
 また、報道等によれば、「どのような行動をとればよいかわからない。」との住民の声も多かったように思われます。この訓練を通じて、万が一の場合に備え弾道ミサイル飛来時の対処行動への理解が進むことを期待するとともに、今回の訓練へのご理解ご協力をお願いします。

1 訓練日時
  平成29年10月10日(火)10時~10時15分頃まで

2 訓練場所
  深浦町町内

3 訓練の想定
  X国から弾道ミサイルが発射され、我が国に飛来する可能性があると判明した

4 主要訓練項目
  ○住民避難訓練
  ・町内全域に、防災行政無線等による住民等への情報伝達訓練を行います。
  ・深浦町岡町地区、深浦中学校等において、住民、児童、生徒等が屋内避難訓練を行います。
  ・国からのEm-Netによる情報伝達を活用した情報伝達訓練を実施します。
   なお、荒天の場合等には内容を変更することがあります。
  ○連携訓練
  ・国からのEm-Netによる情報伝達を受け、県及び関係機関等との情報伝達訓練を実施します。
  ○訓練参加予定者
  ・深浦町岡町地区住民、深浦小学校、深浦中学校等 約840名


 

ページトップへ

このページに関する情報
関連リンク
このページに関するお問合せ
総務課
〒038-2324
青森県西津軽郡深浦町大字深浦字苗代沢84-2
電話:0173-74-2112
FAX:0173-74-4415
メールでのお問い合わせ