津軽国定公園十二湖「青池」
平成29年度深浦町防災訓練


平成29年度防災訓練 対策本部長講評
 

深浦町防災訓練の講評を申し上げます。
  
本日、「いわさき小学校」及び周辺地区をメイン会場として、無事に訓練を実施できましたことは、参加をいただいた皆様のご協力に感謝を申し上げます。
  
近年では、東日本大震災、熊本地震、大雨による土砂災害や浸水被害などにより、身体生命や財産に甚大な被害を及ぼす大規模な自然災害が発生しています。
 当町においても、昭和58年5月26日、ちょうど34年前の正午ごろに発生した日本海中部地震では、津波による死者を出したほか、公共インフラなどに甚大な損害を被っております。
   この地震を教訓とし、町では、5月26日を「深浦町防災の日」と定め、毎年、全町をあげて防災訓練を実施してきたところであります。
    今回の訓練では、緊急地震速報後に、身を守る行動として、シェイクアウト訓練を実施し、地震発生に備えるとともに、大津波警報により避難指示を発令し、町指定の緊急避難場所に「逃げる」をキーワードとして、「自分の身は、自分で守る」という自助意識の向上を目的とした訓練を町全体で行っているものでございます。
 さらに、今回から各地区の消防団員と自主防災組織においては、要援護者の救出訓練の実施をお願いしており、地域における共助として、大きな役割を果たすものと考えているところです。
 また、本会場においては、いわさき小学校・岩崎中学校との避難行動後、災害対策本部設置、災害情報収集伝達、災害応急対策の図上訓練が実施され、陸上自衛隊による土砂災害救出訓練、日赤奉仕団による炊き出し訓練が的確かつスムーズに行われましたことは、有事発生時も活かせるものと考えるところでございます。
  
結びにあたり、関係機関各位におかれましては、訓練の実施にご協力いただきましたことを御礼申し上げ、地域の安全・安心を守るべき防災行政の推進につきましても、より一層のご支援を賜りますようお願い申し上げ、本訓練の講評といたします。
 
  本日は、誠にありがとうございました。

 

平成29年5月26日  深浦町長 吉田 満

ページトップへ

このページに関する情報
このページに関するお問合せ
総務課
〒038-2324
青森県西津軽郡深浦町大字深浦字苗代沢84-2
電話:0173-74-2112
FAX:0173-74-4415
メールでのお問い合わせ